♪♪ mizuki日記 ♪♪

2009年7月の日記

 2009.7.29(水)

 

昨日(28日)、100円shopダイ◆ー室蘭弥生店へ買い物に行きました。

清算しようと思ってレジへ行くと、前回(7月7日)と同じように、ズラリと人が並んでいました。

※ 詳細は7こ下の日記、【2009.7.7(火)】をご覧下さい

 

 

レジ打ちしている店員さんが、「レジお願いしま~す!!」と叫ぶと、他の店員さんが来て、「次の方、こちらのレジへどうぞ」と、その時にレジ打ちしてもらっていた人の次の人のカゴを反対側のレジへ持って行きました。

 

 

 

そうだよねぇ。

 

 

 

最初にレジ打ちしてた店員さんも、これからレジ打ちしようとしていた店員さんも前回と違う人だったけど、それが普通でしょう。

 

 

私の事がキッカケでそうなったのか、前回の人がたまたまそうだったのかわからないけど、何となく、「良かった」と思いました。

 2009.7.28(火)

 

2こ下の日記に書いているYちゃんAちゃん姉妹(小学校5年生・小学校1年生)が、夏休みの宿題を持って遊びに来ました。

来る前に家で宿題をやって来てるので、間違えていないかチェックしました。

 

 

Yちゃんは漢字の書き取りです。

 

 

 

【Y】 「答えも有るけど見る?」

 

 

 

小学校5年生レベルの漢字は見なくてもわかります・・・。

 2009.7.24(金)

 

ダルのブログに、「明日(今日24日の事だと思う)、寿司食べに行くから」と書いてました。

 

 

 

12日(日)に知り合ったお寿司屋さんのマスター出るかな~? (´∀`)

 

 

 

「知り合った」と言っても、ちょっと話しただけだけどね。

※ 詳細は5こ下の、【2009.7.13(月)】の日記をご覧下さい

 2009.7.23(木)

 

当たり前なのかもしれないけど、「結構、覚えてるもんなんだなぁ」と思う事が有りました。

我家にはYちゃんAちゃん(小学校5年生・小学校1年生)と言う姉妹が遊びに来ます。

Aちゃんが着ている服に英文が書かれていたので、「◆◆(Aちゃん名)のAが書いてるよ」とか、「これは◆◆(Yちゃん名)のYだわ」とか言っていました。

 

 

その内、Aちゃんが黒い所を指して、「これ何だ?」と言うので、「わかんない」と言うと、「黒」と言い、白い所では、「白」・・・。

 

 

 

【私】 「黒って英語で何て言うかわかる?」

【A】 「ブラック!!」

【私】 「そうそう。じゃあ白は?」

【A】 「・・・・・・」

【私】 「ホ・・・」

【A】 「ホ?・・・・・・(考えている)。ホワイト!!」

【私】 「そう!!」

 

 

それから、【mizukiちゃん英語教室】が始まりました (o^-')b 

と言っても、Aちゃんに、「◆◆は?」と聞かれて英語で答えるだけですが・・・。

※ 「机は?」「desk」とか・・・

英語教育から離れて22年も経つのに、それなりに覚えてるもんですねぇ。

かなり聞かれたけど、ほとんど答えました。

 

 

7年近く前、シンガポールに行って、ほとんど日本語しか話さないで、わからない事は元◆◆(謎)に話させて、帰国してから、「お前が英語を喋ったのは、朝食の時の一言だけじゃん」と言われたのになぁ (^_^;)

 

 

久しぶりにを使いました (^_^;)

 2009.7.19(日)

 

母方の祖母の一周忌でした。

 

 

2007年12月に、「余命、半年から1年」と宣告されて、それからは、「誕生日(7月20日)を迎えさせてあげたい」と思いながら過ごしていました。

6月上旬に入院して、弱って行くのが目に見えていたので、7月に入ってからは、「(誕生日まで)あと◆日。どうか誕生日を迎えさせて下さい」と願っていました。

 

 

誕生日前日、19日(土)の朝、病院から、「呼吸の仕方がおかしい」と電話が来て、その時は持ち直したのですが、個室に移され、「もうダメなんだ・・・」と気持ちは複雑でした。

下の弟(31歳)が某所に住んでいる友達の家に、他の友達と4人で泊まりに行く事になっていて、「どうしよう・・・」と言っていたのですが、母から、「大丈夫だから」と後押しをされて、弟は友達の家へ。

 

 

20日(日)、85歳の誕生日を迎え、上の弟(37歳)が勉強会で東京へ行く前に祖母の病室を訪れ、顔を見てから行きました。

午前、「誕生日」と言う事で、ひ孫のような存在の2人が、両親と一緒にプレゼントを持って来てくれ(誕生日の歌も歌ってくれた)、午後、父方の祖母や知り合いの方がお見舞いに来てくれ、みんな、「元気そうだね。また来るね」と言って帰って行きました。

 

 

PM4:30頃、私が帰ろうとすると、祖母は震えていて、「寒いの?」と聞くとうなずきます。

熱を測ると41℃・・・。

即、先生を呼び、家に帰っていた父に電話をしました。

 

 

「本当にダメなんだ」と、義妹のMちゃんを呼び、弟達に電話をしました。

祖母に、「KとT(弟達)、帰って来てないよ!!『お帰り!!待ってたよ!!』って言わなきゃ!!」と言って励ますのですが、荒々しく呼吸をしている姿を見ていると、「頑張らなくても良いよ」と言う気持ちも起きてしまいます。

でも家族全員で見送りたいから、「頑張って!!」と・・・。

 

 

PM9:30、下の弟が到着して祖母の横に行くと、祖母は声にならない声で、弟に何かを話しています。

その様子を見ながら、母と、「『一緒に◆◆へ行ったよね』とか、『◆◆したよね』とか話してるのかな?」と話していました。

 

 

PM11:50頃、上の弟が到着。

すると安心したのか、「あっ」と言う間に祖母は永遠の眠りに付きました。

※ 先生の到着が遅かったのも有って、死亡確認時刻は、【21日AM0:08】となっているけど、AM0:00には眠りに付いていた

 

 

 

K(上の弟)の帰りを待ってたんだね。

頑張ったんだね。

みんなに、「じゃあね」って言ってくれたんだね。

 

 

 

あれから早1年。

「あっ」と言う間でした。

 

 

今でもたまに、「ばーちゃんが居たら・・・」と話す時が有ります。

私達と一緒に暮らしたのは2年だけで(それまで1人暮らしをしていた)、よく、「ババア!!マジむかつく!!」と言う事が有ったけど(私と上の弟は、よく祖母と喧嘩していた)、いっぱい、「ありがとう」と言いたいです。

 2009.7.17(金)

 

♪♪ 野球日記 ♪♪ にUPするような内容かもしれないけど、とりあえずこっちで (*´∇`*) 

ダルブログチェックをしました。

ダルは今日7月17日現在で、261通の日記をUPしています。

※ 2008年7月2日開始

 

 

この前(7月12日)、札幌の喫茶店でお会いしたお寿司屋さんの事が書いている日記が有りました。

7月3日に・・・。

 

 

その日(7月3日)、キチンと日記を読んでいたら、マスターともっと話が出来たのに~~~!!

これからも札幌の喫茶店に行くと思うけど、マスターには会えないと思うから、あの時がいろんな事を話せる唯一のチャンスだったんだよなぁ。

 

 

あ~あ・・・。

2009.7.15(水)

 

私のデジカメです。

実は持っていました (^_^;) 

※2002年10月購入

元もと、「写真撮ろう♪」って性格じゃないし、このデジカメ自体、苦い思い出が有るデジカメなので(謎)、封印した形になっていました (^_^;) 

 

 

 

でも最近、このHP更新のために写真を撮る事が多く、携帯のカメラではキチンと撮れないため(カメラ機能が良くないのか、私の腕が良くないのか・・・)、苦い思い出なんて言ってられん!!」と引っぱり出しました (´∀`)

 

 

近々、【こどもいけばな教室】と、【フラワーアレンジメント教室】が有ります。

そこで活躍か!?

 

 

とりあえず写真を撮ってみました。

右が携帯、左がデジカメです。

明るさは別として、画像はやはりデジカメの方がハッキリしてる~♪

 

 

これからイロイロ研究して行かなきゃ♪

 

 2009.7.13(月)

 

札幌に行った時、某所に車を停めて、地下鉄で札幌駅に向かいます。

※ 札幌駅前は怖くて運転出来ない・・・

昨日(12日)、いつものように同じ場所に停めて、札幌駅近くで行われた、【地区別研究会】に行きました。

終わって車に戻ると、何か張られているのが遠くからでも見えました。

 

 

「大家さんから、【停めるな】って張られたんだ」と思いましたが違いました。

 

 

 

 

 

警察からだったので、一瞬、焦りましたが、読むと罰金を取られる訳じゃないみたいなので、「大丈夫だろう」とその場を離れました。

でもちょっと不安だから、某知り合いに、「大丈夫だよね?」と確認。

やはり、「大丈夫」との事で安心しました。

 

     

 

 

 

札幌に行った時に立ち寄る喫茶店が有ります。

年2回くらいしか行きませんが、「室蘭から来てくれる人」と言う事で覚えてくれています。

最初から行くつもりだったので、「(華道の)研究会で使ったお花をあげよう」と思っていました。

渡すととても喜んでくれ、喫茶店の人が花瓶に入れようとしましたが、上手く入れられなくて、「入れて下さい」と言われて、いけばなのように花瓶に入れました (*´∇`*) 

 

 

お客さん(50代半ばくらい♂)が1人居て、コーヒーを飲んでいました。

喫茶店の人に、「今度、三浦大輔が店に来るんだよ」と言うので、「え!?」と耳を傾けました。

【ハマの番長】こと、三浦大輔投手です。

「何で!?」と思ったけど、喫茶店の人は野球に詳しくなく話が広がらないで終了・・・。

その後、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル 毎年7月に札幌市を中心に開催され、【タングルウッド音楽祭】【シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭】とともに、世界三大教育音楽祭とされる)の話をし始めたので、「このおじさん何者!?」と思っていました。

 

 

喫茶店の人が私に、「日ハムファンですよね?野球全体のファン?選手とかわかります?」と質問して来たので、「日ハムファンだけど、(他のチームでも)有名選手だったらわかります」と答えました。

 

 

 

【喫】 「三浦大輔ってわかります?」

【私】 「わかります。超有名だし」

【お】 「な?ハマの番長な」

 

 

 

おじさんの正体は、【お寿司屋さんのマスター】で、梨田監督やダルビッシュなど、日ハム選手がよく来るらしいのです。

※ 梨田監督  ダルビッシュ

 

 

「ダルのブログに、札幌のお寿司屋さんの話が出て来るけど、そのお寿司屋さん!?」と興奮♪

ダルのプライベートの話も、ちょっとだけしてくれました。

ダルのブログでお寿司屋さんチェックしなきゃ♪

 

 

PMFの話はPMFの出演者がお店に来るらしく、超かっこ良い演奏者の話をしてくれました。

 

 

とても楽しい一時でした。

行って良かった♪

 2009.7.7(火)

 

先ほど(PM3:00くらい)、100円shopダイ◆ー室蘭弥生店へ買い物に行きました。

清算をするのにレジへ行くと3人並んでいて、私は最後尾に付きました。

その後、レジに並ぶお客さんが増えたのですが、それでもレジ打ちの店員さんは他の店員さんを呼ぶ事なくレジを打っていて、やっと他の店員さんが来て、「次にお待ちのお客様どうぞ~」と言いました。

※ その時、私の前の人がレジ打ちしてもらっていた

 

 

私が動く前に私の後ろのおばちゃん2人が素早く並んで、「え!?」・・・。

それに対して店員さんは何も言わずにレジを打とうとしています。

 

 

「私の方が先じゃん!!」と思いながらも、おばちゃんの勢いには勝てず、その場に立ち尽くしていた私。

「次に打ってもらえるから・・・」と自分に言い聞かせました。

でもふと前を見ると、私の前の人は大量に買っていて(7,000円近く)、更に、「領収証ください」と・・・。

「まだ時間掛かるの!?」と思っていたら、再び反対側のレジの店員さんが、「お待ちのお客様どうぞ」と言ったので行こうとすると、私の後ろの人が動こうとしました。

 

 

 

プチッ (ー_ー)!!

 

 

 

「私の方が先じゃないですか!?さっきからずっと並んでるんですけど(怒)」

 

 

 

当然のごとくキレました。

 

 

 

他の店だと、お客さんが並んでいる場合、レジ打ちしてもらっている人のすぐ後ろの人に、直接、「こちらのレジへどうぞ」とか言います。

そんな言葉は全くなかったし、割り込んだおばちゃんに対して、「こちらのお客様(私)の方が先なので」と言うような事も有りませんでした。

 

 

 

ダ◆ソーさん、社員教育がなってませんよ!!

パートさんなんだろうけど、そんなの関係ありません。

 

 

 

てか、こう言う事が言えるようになったのは、ババアになった証拠だよな・・・。

 2009.7.6(月)

 

先月14日(月)のピアノのHPで、「趣味の更新は凄いけど、こっち(ピアノ)がなかなか・・・」と言うような日記を書きました。

(こう書いた訳じゃないけど、意味的にはこんな感じ)

ところが最近、ピアノの日記の更新はそれなりに有って、こっち(趣味)の更新がなかなか・・・。

更新しても、「無理矢理更新してる」って感じです (^_^;)

※ 書いてるけど、中身がなくて薄っぺらい内容・・・

 

 

12日(日)に華道の講習会が有るから大きくUP出来るけど(11日、日ハム戦に行くから、それもUP出来るけど)、それまで、「ネタ探しの旅」です (*´∇`*)