♪♪ mizuki日記 ♪♪

2010年12月の日記

 2010.12.31(金)

 

昨日(30日)、母と、【レコード大賞】ほんの少し見ていました。

AKB48が出て来ました。

 

 

 

 

【私】 「(生徒の)Aちゃん、『AKBが好き』って話したじゃん」

【母】 「うん」

【私】 「Aちゃんに、『私が知ってる(顔と名前が一致する)のは、【前田敦子】と、【大島優子】と、【板野友美】の3人だけ』って話したんだけど、その後、AKBのドラマを見て(3コ下の日記をご覧下さい)、知ってるのが3人から14人に増えて、Aちゃんに、『そこまで覚えたら立派!!』って言われたさ」

【母】 「ふ~ん」

※ 前田敦子   大島優子   板野友美

 

 

 

 

その後、母にAKBの事を話したのですが、3週間(AちゃんとAKBの事を話したのは今月9日)でAKBの事を語れるようになった私って (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 ☆ AKB48公式サイト ☆

 2010.12.29(水)

 

起きたら凄い雪です!! \(◎o◎)/ \(◎o◎)/ \(◎o◎)/

 

 

 

父と家の周りの雪掻きをしました。

 

 

 

雪掻きをしながら、「雪掻きで始まって、雪掻きで終わった1年だったなぁ」と思いました。

 

 

 

あと2日有るけど (^_^;) (^_^;) (^_^;)

※ 詳細は ♪♪ mizuki日記 【2010.1.4(月)】 ♪♪ をご覧下さい

 2010.12.26(日)

 

やっと年賀状を出しました (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 

 

 

裏面の印刷11月末に終わり、「喪中ハガキの到着が落ち着くのを待って、それから書こう!!」と思っていて、12月10日くらいに住所の印刷をし、「もうちょっと・・・」と思って気が付いたら25日でした (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 

 

 

1月1日には着くよね? (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 2010.12.19(日)

 

寝る時、寒くてツライので、腹巻きをして寝てみました。

 

 

 

子供か!? (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 

 

 

でもとても温かく寝る事が出来ました (*´∇`*)

 2010.12.16(木)

 

「更新しなきゃ」と思っていたのですが、なかなか書くような事がなく、気が付けば12月も半ばを過ぎてしまいました (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 

 

ピアノのHPの日記に、Aちゃん(小学校5年生)と、【AKB48】の話をした事を書きました。

※ 「AKBは、【前田敦子】【大島優子】【板野友美】しか顔と名前が一致しない」と言う話

その時、「今年1月から3月に掛けて、【マジすか学園】ってドラマが放送されてたんだよ(金曜24時12分~24時53分)」と話すと、Aちゃんが、「YouTubeにUPされてるかな?」と言ったので、帰ってから見てみました。

 

 

 

 

有りました (´∀`)

 

 

 

 

全12話の内、3話しか見た事がないので(1話・2話・11話)、3日掛けて見て、そのお陰で少しだけメンバーの顔と名前を覚えました (^_^;) (^_^;) (^_^;)

※ 1番最初に見たのが11話で、その時は訳がわからないで見てたけど

 

 

 

覚えたからと言って、何か有る訳じゃないのですが・・・。

 

 

 

その後、同じ物を見ようとYouTubeを見てみたら、その動画は著作権侵害削除されていました (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 

 

 

危なく見れない所でした (^_^;) (^_^;) (^_^;)

 2010.12.1(水)

 

我家と家族ぐるみで付き合いのあるYちゃん(小学校6年生)&Aちゃん(小学校2年生)姉妹は、学校から真っ直ぐ我家に帰って来ます。

Aちゃんは学校で掛け算を習っている最中なので、母がAちゃんのために問題を30コくらい作りました。

 

 

 

 

 <7×4>

【A】 「27?」

【母】 「惜しい!!」

【A】 「え!?29?28?」

【母】 「言ってる内に当たるじゃん・・・」

 

 

 <6×6>

【A】 「わかんな~い!!」

【私】 「6×1が?」

【A】 「6!!」

【私】 「6×2?」

【A】 「12!!」

【私】 「6×3?」

【A】 「15?」

【私】 「違~う!!6×(かける)2が12でしょ?」

【A】 「19?」

【私】 「惜しい!!」

【A】 「17?」

【私】 「なぜ飛び越える?」

【A】 「18?」

【私】 「ホント、言ってる内に当たるわ!!6×4?」

【A】 「24?」(疑問形)

【私】 「6×5?」 

【A】 「30!!」(自信満々)

【母】 「5の段のは得意なんだよね?」

【私】 「6×5=30だから、6×6?」

【A】 「36?」

 

 

 

 

習い立てだからでしょうけど、教えるのに大変でした (^_^;) (^_^;) (^_^;)